FC2ブログ





◆†その同居嫁、倦怠† 

次男がインフルと言われた夜(月曜)に、私はもう風邪の気配がしてた。

翌日(火曜)に起きたら「あ、やっぱり風邪ひいてる!」と早期に通院。喉腫れはあるものの特に目立つ症状は無いためインフルではないと先生は言った。でもよく風邪の初期に感じる嫌な寒気と倦怠感が半端なく、ベッドで寝て過ごした。

水曜は頑張って出勤。同僚から『熱が出なくてもインフル判定されたママがいるよ』と聞かされ「私が新型インフルだったらどうしよー; 施設閉鎖が私のせいになんて嫌ぁぁ!」と思ったが、先生が『高熱出たらまた明日来て』って言ったんだ、熱無いしー(36,9度)と開き直ることにした。ダルかったけど忙しすぎて「ダルい…」と思うどころじゃなくて、勤務後は「んー!今日はよく働いたー!」な充実感でイッパイに。

今日木曜は休みなのだから良いのだけど、昨日ハッスル(死語)しすぎた為か15:00まで寝てしまった。次男:ヒロがインフルで欠席して家にいるというのに、何も世話してない。ベッドの中から口頭で「コレをああして食べて薬飲んでぇ…」と支持。もはやヒロの方が元気で本人も『ヒロ元気♪』と言ってる。

夕方になると一階に行ってたヒロから内線が。『ママ、ご飯作らないの?』「言われなくても作るよっ、なんでそんな事聞くの?」『お婆ちゃんが二階に電話して聞いてって言った。』…作る時間まで決めないでぇぇ!

明日も休みなので、無駄にベッドで寝て療養して過ごす予定。…あ、薬切れたから通院(ココロの方)しないと!夕飯の材料もないから買い物もしないと!

別居なら「すまん、今晩はこれで我慢してくれぃ;」とレトルトカレーとかにしちゃうんだけどなぁ(^-^;)

実は密かに憧れてる行為;
スポンサーサイト




[2010/02/04 22:15] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://aoitamu.blog27.fc2.com/tb.php/2012-d4e478e1