FC2ブログ





◆鬱同居嫁の1月2日。 

なんと私は本日の起床が13:00すぎてたと思われます。

ダンナと小僧達はどうやら昼マックしてきたようです。

で、ダンナは小僧達とWiiのNEWスーパーマリオブラザーズをキャッキャ(≧∀≦)言いながらプレイしている。

私の分析では、昨日の私が出したメール(義父母さえいなければ、アナタなんか不在でも差し支えなくってよ♪的な内容のメール)がたぶんココロにひっかかっているのだと思われます。
ダンナ本人にその自覚があるかどうかは謎。

「俺って要らないヤツなの?!」というような自分否定の感覚を払拭する為に、小僧達をマクドナルドに連れて行ったり、一緒にマリオプレイをして、無自覚かもだけど【お父さん株】を高騰させようと思っているのだと思われます。

まぁ、いい傾向なので良いでしょう。たまには自分を客観的に見直すが良い。

…と、私は紅茶を飲みながら、漫画とかを読んでた訳ですよ。うん、正月のくせにマッタリしてるなぁ。良い事だぁ~
(*´∀`*)


…な、訳ないでしょっ!

同居嫁ですよ?!正月ですよ?!こんな平和に終わる訳ないじゃないですか!何言ってんですか!雪で頭を冷やしてから考えろぉー!
私がσ(^_^;)!


17:30頃でしょうか…、そろそろ夕飯でも作りに行かないとなぁ~と考えておりましたら、一階から義父が
「アオイちゃーん!ちょっと下来て手伝いしてー。」
…いつも思うのだが、何故いつも義父が呼ぶのだろう。何故このセリフなのだろう。

一階に行くと何やら賑やか…。なんと【次女義理姉ファミリー】が来てらっしゃいましたーΣ(゜□゜)!
ちょ、何故私に知らされてないのー!私、パジャマ(作務衣だけど)のままなんですけどっ!!レンズも眼鏡もしてないから誰が誰だよ状態(特に義理姪たちが;)なんですけど!とりあえず一番太いのが次女義理姉でその周辺にいる義父でない男性が義理兄だ。仕方ないからパジャマのままで、三つ指ついて新年の御挨拶…。

で、そのまま雪崩のように夕飯の宴の支度に突入…。
思わず支度しながら義母に
「お義姉さん達って、今日来るの解ってたの?」
『ええ。』

工エェΣ(゜ロ゜ノ)ノェエ工
何ソレ!!?
そんなんアリなのー?
ルール違反じゃね?
(私の脳内ルール;)

で、更に、
『明日の昼、【長女義理姉ファミリー】が来るって言ってるから。』

私を呼ぶなら、解り次第私にも教えてぇぇぇーっ!

今はココロ弱ってて、親類関係に囲まれるのが特に辛いんですけどー!

だから本当は実家への新年の挨拶にも行きたくないくらいなのにー!(明日の夕方めがけて行ってササッと食べて、ササッと帰宅する予定。)
義父母にも、「実家へ挨拶に行きたくない…」ってこぼしてたんだから察してよぉー
。・゜・(≧д≦)・゜・。.

この場にいるのがいたたまれなーい。この場から去れないのが辛ーい。


あぁ、宴もタケナワで一旦片付けに入るのはいつなのかしら…、早く二階に戻りたい…。


これが、鬱同居嫁の1月2日です。ご満足いただけましたでしょうか…
(´・ω・`)ヤダヨー
スポンサーサイト




[2010/01/02 19:19] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://aoitamu.blog27.fc2.com/tb.php/1967-8b6896b3