FC2ブログ





■やっぱりGACKTが好き! 

20091125224250
【ガクト】は【Gackt】だったのですがソロ10周年を機会に【GACKT】になった。でも私は【Gackt】の方が好き。出会った時に【Gackt】だったから。

今から書く話はサイト時代にガクちゃん専用ページに書いたと記憶しているが、あらためて今の自分の言葉で書いてみる。


私が初めてガクちゃんをテ見たのは(テレビ)2000年のこのくらいの時期だったと思う。バラエティに出てた気がする。「…変な人だ。」と思った。バラエティ的に需要がある人なイメージだった。

その年末の紅白で「見たい歌手は見たのでもういっか」とテレビから離れようとしたが、次はガクちゃんが出るらしく「歌聞いた事ないや。どんな歌を歌うのか聞いてみっか。」とガクちゃんの紅白初出場を見た。

なんて楽しそうに一生懸命歌う人だろうと思った。


その時のガクちゃんが忘れられず、録画していた紅白のガクちゃんの歌うとこだけ何回もテープがすりきれるほど見る生活が続く。
(そのビデオテープは今も持ってる)

それだけじゃ我慢ならず、うっかり本屋で見つけたガクちゃんの写真集(兼:恋愛相談集)も迷った末買ってしまう。

私は、歌は好きになっても、芸能人自体に夢中になる経験はなかったので、この初めて味わう気持ちが自分で意味不明だった。


この頃(1~2月)にサイト友の掲示板に、自分はGacktが好きっぽいとカミングアウトし、「堂本兄弟に毎回出てるよ」と教えてもらい、そこで初めてのガク友も出来た。(後に一緒にライブに行ったり、ライブ先でお泊まりもしている。道案内もしてもらったり。)

カミングアウトした事によって、この気持ちに拍車がかかり、その3月にはファンクラブ【Dears】に入会。

今、思い出してもあんな気持ちの高揚感ドキドキ感は人生初めて。芸能人相手なんて自分でもビックリだけど、やっぱ初恋だったんじゃないかなぁって思います。

で、ガクちゃんの出したアルバムを買っていくうちに、アルバムの中に聞いた事のある曲を発見。

それが今回の写真:シングルジャケットの【シークレットガーデン】。

有線かラジオかどこかで耳にした事があって「いい曲だし、いい声。誰のなんて曲だろうなぁ~」と思った瞬間を思い出した。


初めてのライブ参戦は、競争率が激しかったと言われているライブハウスツアーだった。席なんかないので、まるでバーゲン会場の様な押され挟まれっぷりで、慌ててスカスカの会場後方に避難した。学校の体育館よりも狭い場所だったので、会場の後ろでもガクちゃんがハッキリ見えた。汗まで見えた。テレビで見るガクちゃんと同じくらいに見えた。でも感じるエネルギーはテレビとは比較にならないくらい熱かった。

このライブと、次のホールツアーぐらいまで、ライブのノリという物がつかめず、ライブてノリノリというのが人の目が気になって恥ずかしくて、ライブに集中出来なかった。今から考えるとオカシイ。今は、もうノリノリでライブを楽しめる。

その時の熱さは落ち着いてきて、手当たり次第に掲載されてる雑誌を買ったりする事はなくなったけど、私の中での歌手一番はガクちゃん。順位が入れ替わった事はないです(僅差で西川兄さん)。

写真集を買ったり、ライブに行ったり、ポスターを部屋に飾ったり、今までの自分からは想像出来ない事をしてきた。ガクちゃんの夢を見た日は、一日中ドキドキ&トキメキ&キュンキュンが続く。

そして今年11月の誕生日には、ガクちゃんのPCアドレスから「おめでとう」メールが届いた。ガクちゃん、すごく忙しいはずなのに…体調も良くないはずなのに…と、とても感激した。

実生活では辛い事が多かったけど、ガクちゃんの存在に救われてきた10年だったと思う。

歌ってるガクちゃんが好きなので、本当は歌手業に専念してほしいけど、いろんな事に一生懸命挑戦しているガクちゃんの生き方も好き。

私がガクちゃんに飽きちゃう事は無いんだろうなぁ、って思う。

ガクちゃんが一生懸命人生を楽しんでいる姿が、私の生きる糧の一部になっている事は間違いないです。


ありがとう、ガクちゃん!
スポンサーサイト




[2009/11/25 22:42] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://aoitamu.blog27.fc2.com/tb.php/1892-aa995489