FC2ブログ





■サッカー試合 

20090719111435
いつもはダンナが行ってくれてるのですが、今日はダンナが仕事なので私が小僧達のサッカーの付き添い。朝が苦手な私が、朝は仕事も入れず昼近くまでゴロゴロしてる私が。
だいたいの支度はダンナがしていってくれましたが、試合現地へは地図を頼りに行って、もうフラフラ。

なのに、最高学年である長男は私から見ても動きが悪く、一試合の後半は選手から降ろされちゃいました。
なんかこう…気合いというか勢いがないんですよねぇ。もっと積極的にボールに突っ込んでいく気持ちが足りなさすぎる。ボールが来ても一歩引く感じですね。

六年は人数がアホみたいに少ないので、本当なら長男は出っぱなしでもいいくらいなのですが…、まぁ、本人に自信が無いのです。長男は同学年の子の中でも頭1,3個分くらい小さい。他の子の肩の高さが身長くらいでしょうか。それに加えて根本的に自分に自信がない奴なので、他の六年に比べて小さい上に動きも悪く、それがますます自信の無さにつながってる様な。

自分に自信が持てないのは親の責任が大きいので、私も長男に申し訳ない感じ。
というか、私がまさに自分に自信が持てない学生時代を過ごしてきたので、長男の気持ちは痛いほど解るのですが、男の子なのだからガツンと突っ込んでいってほしい親心なのでありました。

でも彼は体育は好きらしいんですよね。私は体育は大嫌いで、5段階で2でした。体育の授業で球技などやろうものなら完全にお荷物でしたね。
タイムなどの個人記録は悪くなかったので、私の場合も性格がかなり影響してました。でも水泳は游げません、今でも(>_<);
スポンサーサイト




[2009/07/19 11:14] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://aoitamu.blog27.fc2.com/tb.php/1817-e98152e8