FC2ブログ





■廊下で待つ落ち着かない時間。 

20081218181419
小僧達の個人面談でした。

あー…
聞いてて気が重かった。
そりゃうちの小僧達が聞きわけ悪すぎたり、落ち着きが無さすぎるのはもちろんあるよ。

でもさ、親が「怒っても聞かないんですよ。」というのと、先生が「怒ってもきかないんですよ。」というのとは訳が違うと私は思うのだ。

親子って血の繋がりがある分、ワガママになれちゃったりする。子供も親に怒られたところでたいしてビビりもしない訳。

でも学校の先生って怒ったら恐いもんじゃね?怒り方が甘いんじゃ?って思う訳よ。
参観とか見にいっても生徒は平気で後ろむいて喋ったり、歩いたりしてる訳で、先生は「話、聞きなさい。」とかサラッと言うだけなのね。自分の子供時代から比べたら「注意」にも入らないような言い方。
そんな甘っちょろい言い方で子供が言う事聞くもんかい?!と毎回思う。

先生が怒った事で教室全体がシーン…と静まりかえるような怒り方した事ある訳?と言いたい。
昔はそういうのよくあったよね。

私が先生だったら大怒鳴りして、教室の後ろに立たせるな。今の子供にはそれくらいしないとダメ(頭叩いたりとか手は出せないのらしい)。

前も書いた気がするけど、宿題だって時間割だって、親に言われたからじゃなくて先生が怖いからしっかりやってた。

小学校に入ったら学校で過ごす時間の方が長いのだから、もっと先生が絶対的な存在になってほしいと思う。

昔はみたいな厳しくも温かい先生はもう現れないのだろうか。

うちは三年と五年の小僧がいるが、三年の担任先生は50代ぽいオジサン先生でなかなかしっかりされてる先生だと思うが、五年の担任先生は30~40代な同じ年頃の子供がいそうな女の先生で、なんだか頼りないし迫力もない。もっとぶっちゃけて言えば、先生オーラが無い。

今の親は精神年齢が子供のままとか言われたりするが(否定はしない)、それは先生の年代にも言えると思う。教員としての経験を積んでいるという事じゃなくて、年代が問題なのかも。50歳前後や、もう10年以内で定年?と思われる年代の先生はドシッとしていて貫禄があって先生オーラが出ている。

自分の育児の仕方がイマイチなのであまり偉そうに言えないのだが、その年代の先生が担任だったらな…、と思ったりもする。
(↑子供の前では決して言っちゃ駄目っ。)

古き良き昔の先生プリーズ。
スポンサーサイト




[2008/12/18 18:14] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://aoitamu.blog27.fc2.com/tb.php/1669-b6d5cd9d