FC2ブログ





■人生の楽と苦の割合を求めなさい。 

20081020212100


人生って複雑。
「人生、楽ありゃ苦もあるさ~♪」とはよく言ったものだと思います。
あんな呑気なテンポで歌う歌詞ではないですよね。(長調だし。)・・・と思うのは私は今、ポジティブではなくネガティブになってる証拠ですね。

あの曲調だと「でもそんな人生ってのも悪かぁないゼ!」という結論ぽいでしょ?
「楽」が8割で「苦」が2割くらいの曲ですよね。

私の今の気持ち的には
「楽」が2割で「苦」が8割くらいに感じるので、私が作曲したら間違いなく短調になると思われます。

なんつーか、私って我がままなんかも・・・。
必要とされすぎると重たくて押しつぶされてしまうけど、必要とされてないとなると自分の存在価値が感じられなくなって結局押しつぶされちゃう。

私は2~3番手や、その他大勢が好きなのです。
そういう立ち位置でありながら、必要とされる物を持ってる的な立ち位置が好き。


ま、微妙に重たい話はこの辺にして、おめでたい話題も。

話題がおめでたいっていうか、こんな話題を出す私の頭がおめでたい感じなんですけど、今日は結婚記念日でした。12回目の結婚記念日。ダンナが気を利かせて義父母に小僧たちを任せて夫婦2人だけでお食事に連れていってくれました。焼き肉食べてきました。2人で食べた焼き肉美味しかった!お腹いっぱいです♪

ダンナは基本短気ですぐ大声で怒ります。自覚がないところがまた嫌で、本人はケロリとしているから困る。私は気は利かないけど結構繊細な性格なのでいちいちダンナの怒りにビビッテます。なんでこんな奴と結婚しちゃったの?田んぼも畑も義父母もいて家のローンも月12万も払わなきゃならないし、パチスロLOVEな奴なのに・・・と結婚を後悔した事だって何回もあるし、離婚届けを役所までもらいにいった事もあります。でもダンナはその時にめっちゃ怒っても後で密かに反省し、密かにフォローしてきたりもします。結婚して良かったと思う時もあるんだよね。

結婚しちゃったもんはしょうがないので、最後には本心から「こいつと結婚して良かった!」と思えるような夫婦になれたらとは思う。


でもね、一度でいいから
「こんな (同居などデメリットもろもろな) 俺に嫁いでくれてありがとう。」
・・・って言ってほしいなぁ。


スポンサーサイト




[2008/10/20 21:08] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://aoitamu.blog27.fc2.com/tb.php/1624-598b9fde