FC2ブログ





訃報 

20080605231908
ベッドの中に入ったものの眠れずに起き出して薄暗い廊下に座って考え事をしていた。
そしたら携帯が鳴った。実家からだった。
小さい時から私をよく知っている人が亡くなられた。
私も悲しいけれど、そのご家族の事を考えるともっと悲しい。家族も家族ぐるみでよく知っている人達なので尚更だ。

死にたくない人が死んで、死にたい人が死ねない。

どう言葉にしたらいいか解らないけれど、虫の知らせみたいのがあった。で、そんな時にいきなり携帯が鳴ったので驚いた。

通夜に行こうと思う。
でも本当に通夜に行きたいのか、行くべきだから行きたいのか、通夜に行く自分に酔いたいのかさっぱり解らない。

「死ぬ、という美学に酔ってるだけ」という、某漫画のセリフを思い出した。
スポンサーサイト




[2008/06/05 23:19] 未分類 | トラックバック(-) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する