FC2ブログ





雅子様と私は時期が一緒。 

↑不思議な偶然。

病気の事をちゃんと理解出来ている人が身近にいる事はすごく雅子様にとって大事な事。何も知らないのに「もっと頑張れ!」「気合いが足りない。」「もっと外に出れば?」とか言われても困るわけ。そう思って一番悩んでるのは本人なんだからさ。
病状の浮き沈みがあって、本人だっていつ「浮き」の時期が来るかなんて解らない。「浮き」時期が来た時に無理無く出来る範囲の事をするだけ。そうしながら少しづつ自信をつけていくしかないのだから。
私予想では、そろそろ雅子様は安定されるんじゃないかと思っている。
スポンサーサイト




[2007/02/23 08:50] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://aoitamu.blog27.fc2.com/tb.php/1088-bbdfb2ee