スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

日曜は休み。 

20080330144939
こんなに頑張ってキレイに片付けた部屋が今は目もあてられない状態だ。部屋の散らかりは私のココロと比例してるような気がする。

朝から寝てばかり。
とにかくダルいのが続いている。まるで微熱がある風邪のひきはじめのような、重ダルさ。
頭もぼーっとしていて騒がしさに耐えられない。思考もボケボケだ。それで人と会うのも嫌(もちろん義父母含む)。なので今日はろくに一階に行ってない。

頭も少し痛い。連日、頓服で出されているなんらかの薬を飲んで過ごしている。
あぁ、誰も来ない爽やかな高原にしばらく篭りたい、と思うのであった。

しかし、今日は休みなので私が夕食を作らねば。でも献立も思い浮かばないし、買い物に行くのも、台所に立つのも嫌ー。なのでダンナに低姿勢でお願いして主菜と副菜のお惣菜を買ってきてもらう事にした。
ダンナと小僧達が出かけたので今は静かだ。静かにジャズが響く部屋の布団の中で寝ている。

で、考えている事といえば「もう数時間で月曜で仕事だ;」とか「今晩の味噌汁はなんの味噌汁にしよう?」とか「やっぱジャズはピアノがいいかも。」とか そういうこと。

なんじゃそりゃ。
スポンサーサイト

[2008/03/30 14:49] 未分類 | TB(0) | CM(0)

治すべきところ。 

テンションの低い話題の日記が続いていて、我ながらどうしたものか。

水曜日から「あれ?」ってなダルサがあり、
やはり今朝もダルかった。体が重いし、なんだかフラフラ。

よほど休もうかと思ったが、勤務人員や仕事内容や明日は休み、
という事を考えると休めなかった。

どこがどう体調が悪いのか答えようがない。
とにかくダルイのだとしか言えない。

でも職場では普通にしてたつもりだったのだが、
「なんか寂しい顔というか疲れた顔してない?」
と同僚に聞かれた。

うむぅー。人が気づくのかぁ~。
やっぱ気のせいじゃなく、私疲れてるのだな・・・と思った。

調子悪くても「気合が足りないだけ?」「たるんでるだけ?」とか思って
つい頑張ってしまうのが私の治さなくてはいけないところだ。


・・・が、治せないんだな。
いっその事、意識でも失ったり、倒れたりすれば、それほど体調が悪いのだと
自分でも解るのだが。

何か具体的な
「疲れてるから欠勤すべし判断マシーン」
があればいいのになぁ、と真面目に思う。
機械が判断したんだから間違いない、と安心して欠勤できるのに。


疲れが溜まる前に休むのって難しい。
ドクターストップがかかって、1月ほど休養したいのが本音。
どういう状態になったら、ドクターがストップをかけてくれるのでしょうねぇ?

マジで、状態悪いので、
自分にウンザリしている自分にウンザリs(延々と続く・・・;)
[2008/03/29 21:22] 未分類 | TB(0) | CM(0)

体力は大事だ。 

人出不足の為に、連日入浴介助で半端なくヘトヘトでフラフラ。
いくら「頑張るぞー」と思ってはいても体力には限界ってものがある。
午後からもハイテンションでレクリエーションしなきゃだし。

簡単に言えば、まともに入浴介助に入れる人員が三人。一日で二人入浴介助に入らなければならない。
要するに私だけではなく三人とも大変なのだ。
私が入浴介助を回避出来ても他の二人が余計に大変になるだけ。それでは意味がない。三人ともかなり風邪を長引かせているのも事実だ。

私は、人出が無い時は事務仕事ばかりしているカウンター内の2人もたまには入浴介助に入ってほしい。と、いうか入ってもらわないと無理っ。
事務仕事も大変なのも解るのだが介護職員でもあるのだから、そこは人出の様子を見て考えて欲しい。一日中パソコンに向かってて何が介護職員かと。

なので、まず具体的な証拠を見せて説得出来るように、勤務表の入浴介助に入った人の日勤印の○に色を付けてみた。改めて見てみると、三人の重労働っぷりが想像以上に解りやすい。
すると、例のカウンター内の2人が気付いたようで、連日入浴介助を避けるように配置してくれるようになった。人員は限られているので、その2人も入浴介助に加わる日が出来たという事だ。

カウンターの中の人も必要だが、現場第一だと思う。
映画じゃないけど、
「利用者はカウンターの中にいるんじゃない!現場にいらっしゃるんだー!」
と、いったところか。

カウンターの中にいる同僚が、
「体力仕事だし休めないから大変だね。こっちはその気になればサボれるけど。」
と言ったのが、言葉のアヤだったとしても言ってはいけない言葉だったと思う。
ずっと頭の隅にカチンとひっかかっている。
パソコンに向かって書類作成に頭を悩ませているが 、時々はボケ~っとしてるのね; と、とられても仕方のないセリフだ。

今、その2人とギクシャクしてるので壁を作ってせっしている私なのでした。
どっかの知らない赤の他人だと思えば結構割りきれるもんですな。勤務時間だけの顔合わせだしね。

最近めまいとか起こすので、本当に心身共にかなり疲労中。いっその事、仕事中に倒れて「過労が原因です」と診断されてみるのも良いと思っている。

今日はお休みだったので、持ち帰ってる仕事を少しだけして、とことん休んだ。
[2008/03/28 22:50] 未分類 | TB(0) | CM(0)

花粉症決定かぁ・・・ 

20080316164328
作春から発症したので「ひょっとしたら気のせいかも」と思ってましたが、クシャミも出るし、目も痛痒く、写真の様に白眼部分が膨張して黒目のコンタクトレンズに食い込んで痛い。
もう100パーセント花粉症である事を認めない訳にはいかない。
アレルゲンがなんなのか病院で調べて貰おうと思う。
花粉症治療は、眼科なのか耳鼻科なのか内科なのか謎。
[2008/03/16 16:43] 未分類 | TB(0) | CM(0)

曲のあるCMはすごい! 

20080316005050

今、もう通年通して決まっている飲み会に参加中。もう帰るけど。
水道トラブル5,000円~♪
トイレのトラブル?000円~♪
暮らし安心 クラシア~ン♪の話で盛り上がってしまった。
このマグネットいいなぁ。
[2008/03/16 00:50] 未分類 | TB(0) | CM(0)

「もう、いっちょ!(しつこくてスンマセン;)」 

そう、ブルーで凹まれるのは構わない。
落ち込ん(´・ω・`)ショボーンとしててもいいよ。

それが、怒ったり、プリプリツンツンになる人が苦手なのだ。

その代表的なのが、もう一人の人だ。(例の彼女は改善見られ問題なし。)
ツンツンオーラが伝わるんだからある意味スゴイ。
しかし、私はそのオーラに耐えられないのです。

先生(前)は「それもリハビリだよっ」と軽く言ってくれましたが、
もはやリハビリではなく症状悪化だよっ。・゚・(ノД`)・゚・。

ツンツンモードの時は、もはやどんなジョークは軽口も通じないどころか
キレだすから怖い。
「そういう状況じゃないから。(バシッ!)」→私的に感じる効果音」
「笑いごとじゃないから。(ピシッ!)」→効果音です^^;

ところがどういう心境の波がくるのか、妙に機嫌の良い時も稀にあり、
(たいてい具体的な良い事や嬉しい事があった日)
自らジュークや軽口を言い出すからビックリだ。
しょうがないのでジョークにのってあげるのだが、
(この間は何言ってもツンツンしてたのに、なんでコッチばっかのらなきゃならないの?!)と
思うのだが、
「今、そういう状況じゃないから。(パキン!)」→効果音
みたいに冷たくあしらえない自分が大人に見えたり、情けなく感じたり。


でもね、こっちは明るい職場がいいから明るく振舞ってる訳。

いうなれば、ろうそくの火を一生懸命ともしてる訳。
だけどそれを、ぶっ消されてばかりだったら、
いい加減こっちも、もうつけるの嫌になっちゃうよっ!・・・って話です。


あぁ、ちょっとスッキリした。



[2008/03/14 22:47] 未分類 | TB(0) | CM(0)

「ココロ爆発。 」 

だいたい、いきなり涙があふれてくる精神状態ってのがよくない。
(今日の帰宅時のように;)
しかしたまにそうなるんだから、私もまだまだだな。
リハビリが足りないのか。

さて、続き。(しつこい)

その人は最近身の回りがバタバタしている人なので、
ストレスがたまる気持ちも解るのだが、
私だったら、職場で八つ当たりしたりはしない。
そんな事したら仕事がやりづらくなるでしょうが。
挙句「私は最近ナントカなんだから!」とかプライベートな事を言われても困るし。
それはさぞ大変だったろうけど、その間こっちだって大変だったのだ。

話の流れで「~だから、もういつ死んでもいいなぁ(超軽いノリ)」と言ったら
上記の理由からか
『簡単に死んでもいいとか言う人は大嫌いっ!』と言われた;
なんでも軽く「いつ死んでもいいわ(*´∀`*)」と話したお年寄りにも
『私は最近身内を亡くしたので死ぬとか簡単に言わないで下さい!』とか言ったそうな。
そのお年寄りは『ごめんなさい。』と言われたそうだが、
私は言えなかった。

私だって、4年前に実祖母を亡くした時は毎日泣いてたほど悲しかったが、
周りで「いつ死んでもいいわ(*´∀`*)」と言った人に対して怒って、
自分の環境を話したりはしないと思うので、怒って不機嫌になる気持ちは解らない。


・・・たぶん、
このように自分のマイナス感情をドーンと表に出す人が、私は苦手なのだなぁ。
(普通に落ち込まれる分には構わない。)



[2008/03/14 22:46] 未分類 | TB(0) | CM(0)

「まだ、しゃべっ(書い)てもいいかなぁ?...ф(・ω・` ) 」 

しかしですよ。
なのに実務にあまり出ない(出れない?)人が、PCを見つめながら
「なぜ自分だけがこの仕事を一人でしなくてはいけないのかと思うと不公平だと思ってしまう。」
と私に言ったのです。

・・・ほぉ。そうきますか。
そりゃ大変な仕事を受け持ってるというのは解る。
でもね、私だって別の仕事で大変なんだよ?
私だって「不公平なんじゃ?」って思わないわけじゃないんだよ?

それなのにそれを口に出したらダメだと私は思うのですよ。
私がもし「コレだって、コレだって、どうして私ばかりが?」とか言っちゃったら
聞いてる同僚はどう受け止めるとか考えたらうっかりしてても口には出せない。

別にこれも今日の話ではないのですが^^;
そんな事言われても私にどうしろと?と言いたくもなる。



[2008/03/14 22:45] 未分類 | TB(0) | CM(0)

「まだ言い(書き)足りないのであった。」  

人手不足なので、体力疲労も関係してるかもなぁ。
(これはこの業界ほとんどかと思われます・・・)

ちなみにわたしの場合、
3月1日から3月15日までの間に出勤日は9日間。
その9日間中の8日間が入浴介助。
3時間汗だくだくです。
入浴介助は利用者のレベルが解り易く、やりがいもあるので好きな仕事なのだが、
こう毎日入浴介助でやりがいとか言う前に体力が持たない。
ま、入浴介助に入るメンツがほぼ3人で、1日に2人が入浴介助になるのだから、
他の2人もキツイだろうと思う。 ま、私より若干若いけどね;
だがパートさんには遠慮があるので、
社員である私に連日入浴介助の確率が高いのもまた事実。

でもって、実務ばかりが仕事ならそれはそれで力仕事だと思い集中すれば
いいのだが、レクリーダーの確率も私はかなり高く、
体力も精神力も頭も使わねばならない。
(みなさんもご存じのとおり精神力は私のもっとも苦手とする分野。)

本当に仕事は大変なのだが、職務内容自体が嫌いではないので頑張れている。




[2008/03/14 22:45] 未分類 | TB(0) | CM(0)

「わーん。・゚・(ノД`)・゚・。 」 

「私は本当に心の弱い人間だぁー。」 が、本日の感想。
久々に泣きながら運転して帰宅してしまった。

人間関係ってのは本当に奥深く難しいもんだ。

私の悪いとこは、
人のちょっとした不満は、いちいち怒るほどの事ではないのでスルー。
しかし、ある特定の人が、あまりにヒドイ行動だと、
今までの不満が一気に「アレもコレもアンナだった挙句にそう来るか!ボカーン!」
と、まとめ怒りになるところだ。

いちいち不満を口に出したり、注意出来る人というのは、
言ってしまえばすっきりしてあとには残らないそうな。いいなぁ。

・・・本当にいいかなぁ?
言われた人は不満に思うことがあるのではないだろうか?
そしてかなり早い段階でケンカになっちゃったりするのではないだろうか?

言われて、カチン!ときて「それはどうなのっ!」いちいち言い返していたら
人間関係がおかしくならないだろうか?

人間関係がドロドロする事がなにより疲れる私は
言った方が良い事と言わない方が良い事の区別はなかなかつけられない。
たいていの事が、「行ったらマズイよね・・・」の引き出しにしまわれる事が
断然多い。 ・・・しかしその引き出しには鍵はついていないのだ。

今、職場の例の2人の我慢引き出しがマンパンだ。
片方は120%に達してしまってるような気がする。

そんな自分にうんざり・・・



[2008/03/14 22:44] 未分類 | TB(0) | CM(0)

目がつかれるぞ。 

パソコンで仕事してたら肩も頭も痛い。もう寝る。
[2008/03/14 01:11] 未分類 | TB(0) | CM(0)

尊敬、そして憧れの人。 

20080301
Gackt 亡き親友のために熱唱
3月2日10時27分配信 デイリースポーツより
亡き親友のために、卒業式で熱唱するGackt=茨城県立佐竹高等学校

歌手のGackt が、亡き親友のために立ち上がった。
1日、茨城県・常陸太田市の県立佐竹高校の卒業式にサプライズで登場した。
同校は、Gacktが以前、在籍したバンド「マリスミゼル」のドラマーで、
99年に若くして亡くなったKamiさんの母校。
Kamiさんが生前、愛用していたドラムセットをKamiさんの両親から託され、
Gacktがドラムとともに歌声を親友の母校へ届けた。
 ◇   ◇   ◇
「東京から素晴らしいビッグな人が駆けつけてくれました。」
卒業式直後に流れたアナウンスを合図に、いつものように黒人のボディーガードを従え
Gacktが登場した。「おぉー!」「キャー!」と驚きの悲鳴と歓声がわき起こった。
 
この日のサプライズは、ソロ活動をする前に所属したバンド「マリスミゼル」のメンバーだった
ドラマー・Kamiさんの両親からの依頼がキッカケだった。

Kamiさんは99年6月21日にクモ膜下出血のため、20代半ばでこの世を去った。
亡き友のため、今でも命日と誕生日の墓参りを欠かしていないGacktだが、
10回忌を迎える今年、Kamiさんの両親から
「生前に愛用していたドラムセットを母校に寄贈したい」と依頼を受けた。
この申し出を快諾すると、Kamiさんの思いを届けるべく卒業式ライブも行うことを決めた。

Gackt は
10年前、彼と見えない未来に不安を感じながらもがいていた。もし彼が生きていたなら、
君たちの背中を押していたと思う。今日は僕があいつの代わりに君たちの背中を押したい。

と“後輩たち”へ語りかけ、自身のヒット曲「野に咲く花のように」を熱唱した。
 
先輩がよく言っていた言葉があります
 『夢は見るものじゃない。かなえるもの』
君たちの未来は光が満ちあふれている。卒業おめでとう。

苦楽を共にした友の思いを代弁するかのようなメッセージで締めくくった。
 
会場にいたKamiさんの両親から、涙ながらに熱い抱擁で感謝された。
滞在時間はわずか20分だったが、きっと天国の友も喜んでいたに違いない。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080302-00000005-dal-ent
↑もしよろしければ下部のユーザーコメントも読んでみてくださいな。


[2008/03/02 19:31] 未分類 | TB(0) | CM(0)

こんな時代になると解っていたら 

ふと気付いたので書き出してみる。


・薬剤師になれば良かった。

・ジブリシリーズはDVDで購入しとけば良かった。

・やはりどんなにミニでもいいから二階にミニキッチンが欲しかった。

・二台目もノートパソコンを買えば良かった。

・10畳以上の部屋も欲しかった。

・もっと購入を見合わせてニンテンドーDSはクリムゾンレッドを買うべきだった。

・二階のミニ冷蔵庫はネイビーではなくグレーかアイボリーを探して買うべきだった。

・正直、子供は一人でも良かったかも?と思ってみたり。
  将来的な事を考えると大阪府知事みたいなのもいいけど、
  子供がいない生活もそれはそれで良いと思う。

・壁面にきっちり納まるデッカイ本棚を選べば良かった。
 (その為にもやはり10畳以上の部屋は必須。)

・市内に嫁いで、職場は続けたかった。


うーん。人間(私)って欲望果てなし・・・

[2008/03/02 19:13] 未分類 | TB(0) | CM(0)

キーッ(`Σ´) 

わーん!もう!職場の人間関係が嫌な感じになってきたよーo(T□T)o
(今日は日曜だから休みだけど)
嫌な人間関係は家庭だけで間に合ってるっつーの。

せっかく例の彼女との関係は、私の辛抱強い?平静を装いつつ朗らかに接する努力の甲斐あってなんとかなってきたのに、今度は古株の常勤メンバーだよっ!

油断してたから参った; もう少し大人かと思ってたんだが。
自分が精神的にイッパイだからって他人にヤツアタリされてもねぇ(+_+)…

日常的にプリプリツンツンするのは止めて頂きたい。
精神的にイッパイなのなら静かに落ち込んでてもらった方がいい。

せっかく良い人間関係を築こうと愛想良く笑って楽しくしてたのがアホらしくなっちゃうよ。

イッパイなのは自分達だけだと思ったら大間違いだぞ。

[2008/03/02 18:33] 未分類 | TB(0) | CM(0)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。